ブログ

2020年08月06日

院内ラウンド

Googleに“夏”summer_furin.pngと入れたら、夏用マスクmedical_mask_hassui.pngがトップに出てきました。
現在の象徴かなと思います。

月に回、中西院長・田中看護部長・経営管理部菊地部長の名で、院内ラウンドを行っています。

このラウンドは、患者さんのご様子と現場の環境を確認するとともに、職員の考え方やニーズを知ることを目的にしています。

先日、ちょうどラウンドが始まったところに遭遇しました。

IMG_1581トリミング.jpg 
廊下の蛍光管 light_keikoutou2.png の点滅を発見すぐに菊地部長が担当者へ
交換の指示を出します。

IMG_1584トリミング.jpg 

 IMG_1585トリミング.jpg 
ある病棟のデイルームに飾ってあった患者さんのリハビリmedical_sagyou_ryouhoushi.pngの作品を見て、話しています。 

 IMG_1586トリミング.jpg 
院長が病棟クラークと何か話しています。

 IMG_1589トリミング.jpg 
日中は、施錠している家族控室がお掃除のため開錠していたので、確認です。

 IMG_1593トリミング.jpg 
病棟スタッフが院長に声をかけました、院長も足を止めて聞いてくださいます。
後ろ姿は顧問の菅原先生です。

 IMG_1597トリミング.jpg 
病棟師長が「ちょうどよかった、看護部に行こうと思っていたんです」と、
看護部長に報告しています。


スタッフは、いつも行っていることmedical_otoshiyori_kagamu_woman.pngや実際の働いているところを見てほしいですし、院長・看護部長・経営管理部長に直接声をかけられる環境を、とても大切に思っています。




                                           N・Tao




posted by 定山渓病院看護部 at 16:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

臨地実習2020年

天気のいい定山渓の山 IMG_1360.JPG 病院屋上からの景色です。
かわり映えしませんが、変わらない良さもいいかなと思いまして

flower_himawari_line.png
当院看護部では、毎年、老年看護学の臨地実習を受け入れています。

今年度から新たに当院で実習を行っている学校法人駒沢岩見沢学園 駒沢看護専門学校の実習の様子をご紹介します。

7/13〜7/31までの2週間を2つの病棟に分かれて行います。今回は、1組目でこの後も2組、引き続き9/11まで実習します。


IMG_1513トリミング.jpg 
点滴に行く準備の説明を一生懸命メモ bunbougu_memo.png していました。

IMG_1522トリミング.jpg  
PDAを用いての認証を見学しています。

 IMG_1527トリミング.jpg  
コミュニュケーションをとりながらリハビリを行っている場面を見学しています。

 IMG_1526トリミング.jpg 
リハビリ中の受け持ち患者さんを見学。リハスタッフから説明を受けています。

IMG_1516トリミング.jpg   
バイタルサイン測定をしています。

入院されている方は、高齢の方が多くを占めていますので、老年看護学実習は、
とても重要な実習です。机上の学習 slump_good_woman_study.png と合わせて学び、学生⇒看護師 job_nurse_iryouyou_scrub_woman.png になることが現実になっているのでは、ないでしょうか


                                     N・Tao






posted by 定山渓病院看護部 at 09:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

オンライン面会

本格的な夏  hanabi_sky.png がやってきました。

1か月もない、ほんの短い夏summer_furin.pngですが毎年、「あつ〜い」と少々の文句を
言いつつ、定山渓の山の濃い緑の稜線と吹く風に季節感summer_suika.png を
味わっています。
昨年の夏、定山渓探訪を行い“カッパ伝説”や真っ赤な“二見橋”の写真を載せましたので、そちら(2019/9/12ブログ)ものぞいてくれるとうれしいです。
今年は、病院から車で2〜3分の所に新しい宿(コテージ?)と
ソフトクリーム屋さんsoftcream1_.pngがオープンしていました。


さて、本題ですが
コロナ禍の中、6月15日から段階的に一部解除となりましたが、面会制限が
続いています。
制限開始当初から対策としてオンラインを使用した面会ができないかを
模索を続け、機器の準備、手順やご家族へのご案内等が整い日から
開始することができました。
先日、オンライン面会の場面に立ち会う機会があり、患者さん・ご家族に許可を
いただき写真撮影を行ってきました。

IMG_1538トリミングモザイク.jpg  
面会が始まる前に写り方やご本人の画面の見え方を担当者と入念に
打ち合わせをしています。
IMG_1541モザイクトリミング.jpg

IMG_1543トリミング.jpg  
5分ほど調整を行い、患者さんが顔を向けやすい左側にタブレット置くことが
決まりました。
IMG_1546.JPG 

面会が始まりました。10分間の短い時間ですが子供さんの学校の様子を聞いたり、
新しく買ってもらった洋服shichaku_woman.pngを見せてもらいニコニコしていました。
奥様は定期的に見えているようですが、なかなか来られない子供さんや親族の方は、特に喜ばれていました。
また、患者さんがご自分の家やお庭の様子 gardening.png 、
家族同様のペットcat_wink_gray.png  animal_dog_side.pngを見られるなど可能性が広がっています。
コロナ禍で始まったオンライン面会ですが、遠方から入院している方もいますし、
ご家族が東京などの本州の方もいるので、コロナ禍が治まっても継続できるよう
更なる模索を続けていきます。

                                                                               N・Tao
posted by 定山渓病院看護部 at 10:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする