ブログ

2019年11月15日

看護部教育部会研修


とうとう、雪が降りました

気温が急に下がりマイナス気温にもなり、道路はアイスバーンのところもあり、あわててスタッドレスタイヤに交換しました。

また長ーい冬の始まりで、雪winter_santa.png winter_tebukuro.pngは、たくさん降ります。でも、定山渓へ向かう国道230号線は、除雪がとてもいいのをご存知ですか?

天気のいい日は積雪があっても、それほど運転に苦痛はありません。寒いのは好きではありませんが、山の雪景色は素敵です。

まだ、美しいとは言い難い山の雪景色…これからです。

IMG_0519.JPG
今年初めて積雪した病院駐車場
当直の朝で、夜勤者の車しかありません。


line_winter_crystal.png

10月・11月は看護部教育部会主催の院内研修が続きました。

10月9日摂食嚥下ケア研修(看護師対象)は IMG_0302.JPG  画像2.jpg

10月7日の介護職対象の研修と同じく、札幌西円山病院副看護部長 摂食・嚥下障害看護認定看護師 田之上 恵子先生、

10月30日エンド・オブ・ライフケア研修は、    IMG_0437.JPG    IMG_0447.JPG 

手稲渓仁会病院 がん看護専門看護師 伊藤 聖美先生に来ていただき行いました。 

10月6日看護職員倫理研修を行い、10月20日には認知症ケア研修(基礎編)もあります。

今日は10月6日の看護職員倫理研修をご紹介します。

講師は、6階B病棟 菅原師長です。IMG_0503.JPG     IMG_0510.JPG

菅原師長は老人看護専門看護師  roujinsya_couple2.png のため、いろいろなところで多くの講師を行っています。


この研修の目的は“倫理に基づいた看護実践に向け、個人の倫理的感受性の向上を図る”


看護者の倫理綱領を核に、講義だけではなくグループワークやディベート・デイスカッションなどわきあいあいと楽しそうでした。


感想を聞いてみました。
さん「研修に参加し、日々の看護実践の場で、倫理的問題がないのかを振り返る機会となりました。」
さん「患者にとって、最善のケアや治療をするためには、倫理的視点から検討し望ましい姿に近づけることが大切だと感じました。」
倫理は、看護の中でいつも自然に考え、行動していますが、業務に追われる中で「つい」忘れてしまうことは、ないでしょうか?

また、自覚なく倫理的思考の基、行動している時もあるでしょう。研修の受講を切っ掛けに改めて病棟みんなで考える機会になるといいな思います。       

                   N・Tao
posted by 定山渓病院看護部 at 10:00 | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

渓仁会グループ 交流研修

渓仁会グループには、つの病院があり、各病院が急性期、回復期、慢性期の医療・ケアの役割を持っています。さらに円山クリニック・手稲家庭医療センターなどの複数のクリニックや診療所のほか、多くの施設があり「ずーっと。」人と社会を支える という社会的使命感を達成すために努力しています。(渓仁会グループHP、http://www.keijinkai.com/ 参照)

交流研修の目的は、「法人全体に視野を広げ、他施設の医療や組織運営について学んだことを今後のマネジメントへ活かす」ことです。座学の後に病院での実習を行います。定山渓病院には、10月10日・21日の両日合わせて名の参加者が来院されました。

21日の研修の様子をお伝えします。
この日は、札幌西円山病院tatemono_byouin2.pngから名・札幌渓仁会リハビリテーション病院tatemono_hospital2.pngから名参加されました。


看護部門交流研修の参加者は、看護管理者ですので、看護部長や病棟師長とともに行動し見学してもらうことで、グループ内の施設同士の情報交換の場となりました。

IMG_0352.JPG

IMG_0347.JPG


sweets_line4_wagashi.png和菓子.png

IMG_0356.JPG   IMG_0353.JPG


病棟での実習後には意見交換を行いました。 定山渓病院にとっても、同じグループの仲間からの意見は参考になります。最後には、お互いに良い看護をするために頑張ろうと話しました。

研修おつかれさまでした。     N・Tao


posted by 定山渓病院看護部 at 10:05 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

買い物ツアー

例年春と秋に行われている“買い物ツアー”を、今年も10月2日・3日に行いました。

車で30分ほどの大型スーパーshopping_tooi_supermarket.pngに行き、着るものやおやつなどを購入しています。長期入院でなかなか外出できない方は、とても楽しみにしています。

line_pan_bread.png

IMG_0265切り取り.jpg

玄関前で看護職と出発を待っています。

IMG_0268モザイク.jpg

デイサービスのリフト車を利用しました。

IMG_0273.jpg

リフト車に乗ります。

IMG_0272.jpg

複数名で固定を確認し、安全を守ります。




買い物ツアーE.jpg

移動時間も含め2時間ほどの買い物を楽しみ、帰院しました。

                              N・Tao
posted by 定山渓病院看護部 at 10:30 | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする