ブログ

2020年12月01日

かっぽん2020クリスマスの装い

雪です

“凍結路面で多重衝突事故”なんていう新聞の見出しを見るとドキドキします。
毎年・毎年の事ですが、しっかり積雪になるまでは注意が必要です。

癒しのかっぽんシリーズです。

ハロウインが終わり雪がちらちら降ってきたので、クリスマスバージョンになりました。

IMG_2062トリミング.jpg 
いつもの場所に座る外来のかっぽん

IMG_2064トリミング.jpg 
医事課の受付にいる当院の“看板かっぽん”

IMG_2067トリミング.jpg 
カップルのかっぽんです。受付カウンターの右端に座っています。

2019年の装いはこちら(かっぽんのクリスマス)


コロナ禍でクリスマス行事もままならないで、かっぽんで癒されてください

                                   N・Tao



posted by 定山渓病院看護部 at 09:59 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

病院祭は出来なかったけど……

開院以来行っている定山渓病院病院祭が新型コロナウイルスの感染対策として密medical_sanmitsu2_missyuu.pngを避けるために中止となりました。
2018年に胆振東部地震のため急遽出来なくなって以来の中止です。

病院祭は、行事委員会が企画運営の中心を担っています。

そこで、例年と同じ病院祭を行うことは無理でも少しでも何かできないかと検討し、代替えイベントを行うことになりました。

のある日、顧問の菅原先生から、かっぽんかっぽんポーズ.jpgに手紙が届きました。

thumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 7.55.31とPリミング.png
かっぽん様  お願い「今年の病院祭が中止になりました。みんなが落ち込んでいます…」すがわら  
(かっぽん ばんざいかっぽん.jpg は文字が読めたんだ)心の声



そこで、定山渓温泉PR隊長のかっぽんが、病院内を練り歩き中西病院長・田中看護部長等とお話をしたり、病院祭恒例のご長寿表彰に参加したり、保育園を訪問するなど笑顔を振りまきました。

thumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 7.57.32.png 
病院のお庭を散歩中のかっぽん

thumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 7.55.50 (1)トリミング.png 
院長室へ突撃(マスクの下の笑顔が心の声

thumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 7.58.14トリミング.png  
次は看護部へ……なぜか看護部長に、ご挨拶後にクイズを「かっぽんが温泉三昧で治った症状は低血圧、○か×か」
見事正解
その後一緒にご長寿表彰へ3階B病棟に。今年のご長寿は、歳の女性でした。

line_winter_crystal.png
病棟の代表者が、それぞれの思いをフリップにして、持っています

thumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 7.59.50.png 
病棟「私たちの笑顔でみなさまを幸せにします」

thumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 8.00.15.png 
病棟「笑顔をいつもありがとうございます」

thumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 8.00.33.png 
病棟「笑顔で一緒に頑張りましょう」

thumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 8.00.55.png 
病棟「いつもありがとうございます」

thumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 8.01.10.png
病棟「笑顔をいつもありがとうございます」

thumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 8.01.25 (1).png 
病棟「患者さんを全力で支えます」



thumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 7.56.11.png  
屋上でお花や野菜を植えたり、育てていることにかかわっている(向かって左から)さんさんさんさんからは、
「春になったら見に来てね〜」と青空とともにご挨拶です。
こうして、何時間かの撮影を経て、動画編集を行い10月21日に院内テレビ放映を行いました。

はじまりはthumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 7.54.28トリミング.pngこの題字がスクロールされ、
すべてが終わってthumbnail_スクリーンショット 2020-10-27 8.01.40.pngが浮き出てきて、NHKの大河ドラマのようでした。
書道師範の師長作です。

動画編集は、プロ級の編集技術を持つリハビリテーション科の氏が行いました。
なんでも、お兄さんがプロで、触発されて趣味の腕前がどんどん上がっているそうです

今後は、病院HPにアップすることも検討しているそうですが、看護部でほんの少しご紹介しました。

                          N・Tao



posted by 定山渓病院看護部 at 17:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

中国人看護師教育担当者会議

10月のある日、車で出かけて海岸沿いbg_ocean_suiheisen.jpg   を通りました。
少し太陽が沈みかけた午後3時くらいでしょうか……
雨が上がり、きれいな虹 niji.pngが現れたのです。それも2本の虹が並んで…… 
 DSC_1560.JPG  
あっという間に1本は雲に隠れたので、本当に偶然だったと思います。感動しました。 
虹は国によって、色の表現がが色から色まであるそうです。これは、日本のように色とはっきり表現するところと「〇色じゃないかな」とあいまいな表現があるからだそうです。2色とする南アジアのバイガ族は、明るい色を赤ribbon_red.png
暗い色を黒ribbon_black.pngと表現するため同じ虹を見ていても2色と表現するのだそうです。

sky_line08_snow.png

渓仁会グループKマーク.pngが所属している全国のセコム提携病院(20病院+1有床クリニック)では、
1)将来的な看護師人材の確保、受け入れ態勢の確立2)組織の国際化3)国際貢献、国際人材育成を目的に2008年からインドネシア人 Indonesia.png の看護師採用をはじめています。
2014年からは、資格取得や離職率、中国人患者の増加などから中国人 China.png の採用をはじめ、現在も継続しセコム提携病院全体で18名いるそうです。
当院では、現在1名の中国人看護師が働いています。
11月4日にセコム提携病院10施設19名が参加して“中国人看護師教育担当者会議”がリモートで行われ、当院から田中看護部長と中国人看護師が勤務している病棟の大高師長が参加しました。
この会議で、現状の問題と課題の抽出などを行い今度の継続に必要な教育体制を検討しました。


IMG_2018トリミング.jpg   IMG_2021トリミング.jpg
各施設のプレゼンを聞いています。

IMG_2023GWトリミング.jpg 
機能別討議を行いました。

今回の会議に先立ち、10月29日に「外国人介護・看護師合同交流集会」が行われました。この会は、各病院で勤務している外国人職員とリモートでつなぎ、外国人職員が安心して業務を行い、活躍できるように交流を目的としたものです。
出席者は、現在勤務している看護師を含め複数名で中国国内や来日後一緒に研修を受けていた仲間です。
それぞれ研修後、セコムの提携病院で勤務しています。当初お互いに行き来していましたが、COVID-19の影響でできなくなり、久しぶりの再会でした。



                                   N・Tao





posted by 定山渓病院看護部 at 09:55 | 会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする